競馬の歴史


文久2年(1862年) わが国に、いわゆる「洋式競馬」が生まれたのは、文久2年(1862)春、横浜(現在の中区)で居留外国人によって行われた競馬が最初とされています。この「洋式競馬」こそ、現在の私たちの競馬の、いわば原形です。

(JRA資料より)

競馬の歴史2

競馬の歴史3

競馬の歴史4

競馬の歴史5



Since 2004
(C)a-tipster